<   2006年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧
プチシンガポール気分
b0054237_9342350.jpg日曜日。
友人のサチさんからいただいたシンガポール土産のバクテーの素を使って、嫁ハンにバクテーを作ってもらいました。
このバクテー。シンガポール名物の料理で、英語だと“BAH KUT TEA”、漢字だと“肉骨茶”です。

作り方は超簡単。
鍋に水、バクテーの素(スパイス類がなにやら一杯入った袋)、にんにく、骨付き豚バラ肉を入れて煮込むだけ。

匂いは九州人には馴染み深いとんこつラーメンのよう。

そのお味は、スパイスのバランスが良く、肉の味をうまく引き出しつつ骨付き肉の臭みは消して、スープの味にコクがあって、喉越しにキレがある。
強さと繊細さがうまくバランスを保っている味だと思う。


・・・・・・って、す、すんません。
このお味の感想は、WEB上で見つけた他の方のバクテー感想丸パクリです。(^^;
どこのどなたか存じませんがうまいことおっしゃる。
食に関しての僕のボキャブラリーは、「うまいやん!」「まぁまぁやね・・・」「まずっ!」程度ですから。我ながら情けない・・・。


旅行の手配を毎日やっていながら、実際に海外に行く機会はなかなかないです。
こうやって我が家で海外気分ってのもいいですね。
スープが残ったので翌日ラーメンにして美味しくいただきました。
お御馳走様でした!
次は本場でいただきます!
[PR]
by summitfukuoka | 2006-01-30 09:19
東横イン
東横インホテルの不正改造が問題になってます。
テレビで社長の会見を見たけど、あの不遜な態度には驚きました。

今ニュースで槍玉に挙げられてる人物といえば、ヒューザーの社長、ホリエモン、そして、10人だかの若い女性と同居してたおっちゃんあたりでしょうか。
この人達はすっかり悪者扱いされてるけど、個人的にはそれほど怒りは感じない。
若い女性数人と同居してたおっちゃんにいたっては、なんでそれほどマスコミが書きたてるのか意味がわからない。

それに比べると東横インの社長の態度は非常に不快。
怒りすら覚えますね。
久々の悪役登場といった感じでしょうか。

人間は間違いを犯した事実よりも、その過ちをどう処理するかが問題。

開き直ったヒューザーの社長とひたすら小さくなってたシノケンの社長。
会社が存続するかどうかが、実際に犯した事実よりもその後の社長の対応で決まるとすれば社員はうかばれません。

どんなに注意を払っても所詮人間のすること。ミスは必ず起きる。
僕もこれから間違いをしでかすことはあると思うけど、その間違いから逃げず、しっかりと対応していこうと思います。
肝心なのは同じ過ちを二度と起こさないこと。


東横インには今後自分が泊まることも無ければ、お客さんの予約を入れることも絶対にないです。
[PR]
by summitfukuoka | 2006-01-27 21:02
新北九州空港マラソン
   2006年3月16日開港予定の新北九州空港。
   それにともなう東九州自動車道の開通を記念したマラソン大会が
   開催されます。
   抽選会や招待選手に谷川真理さんと千葉真子さんを迎えるなど  
   楽しいイベントが待っています。

   自動車よりも飛行機よりも早く、あなたが最初にその道を走る1度
   きりのマラソン大会です。
   この機会をお見逃しなく。

はい、行きます行きます!
走ります!滑走路走りたいです!

というわけで、私タイラ、参加させていただきます。
新北九州空港マラソン

5キロ、10キロ、ハーフマラソン、とエントリーは3つあるのですが、どうせなら滑走路走らな意味ないで~、ということでハーフマラソンでございます。

マラソンなんて走ったことあるの~?
  ありません!
  長距離は(短距離も)昔から苦手です!

ハーフって20キロでしょう!?走れるの~?
  分かりません!
  いけるトコまでいってみる所存でございます!

スタートは2月5日(日)午前10時。

今から緊張しております。
想像しただけで便意をもよおします。( ̄◇ ̄;)

2月6日の月曜日。
五体満足で帰ってこれたらレポートいたします!

b0054237_9472261.jpg
[PR]
by summitfukuoka | 2006-01-26 09:28
パッション
昨年11月に続いてコラアゲンはいごうまんのお笑いライブを見に行きました。

会場入り口で友人を待っている間にそこらをウロウロしているコラアゲンさんと目が合い、挨拶をすると今日はインドねたをやってくれるとのこと。
旅行業界で働く仲間共々、いやがうえにも期待は高まります。

話はとにかく面白かった!場内大爆笑!(≧∇≦)

コラアゲンさんの話は、自身が所属するワハハ本舗の社長(喰始)に出されたお題を体験し、それをネタにするというノンフィクション漫談。
今回も実際にインドに出かけ自分で体験したお話。

体験した内容自体はそんなに大爆笑するような事や命の危機にさらされるというような事ではないです。
もっと強烈な体験をしてる人は山ほどいると思う。
特にインドあたりだと。

ただ、それをあれだけ面白い話にして聞かせるというのは凄い。
まさに話芸。
やはりプロの芸人さんは凄いですね。



僕はパッケージツアーの代理店向け商品説明会にたまに参加するのですが、コレが退屈な事この上ない。
あらかじめ配られたパンフやレジュメを棒読みするだけ。
こっちは眠気を堪えるのに必死ですよ。

芸人さんのように面白おかしく伝えろなんていうのは所詮無理なこと。

このツアーのどこが売りでこれを買ったお客さんにはどんなハッピーがあり、これを売った代理店にはどんなメリットがあるのか。
聞き手の事を考えて少しは工夫して語れと。
下手は下手なりにせめて熱く語れと。
いつも思うのであります。

その点何度か話を聞きに行ったことがありますが、ネットワークビジネスは熱いですね。(^^;
いってみれば、聴衆に如何にやる気をださせるかというのが彼らの仕事の全てといっても過言ではないですから。

代理店にモノを売ってもらい、そこから利益を得るということでは根本は変わらないと思うのですけどね。
まぁ所詮給料をもらうだけのサラリーマンと食い扶持がかかってる自営の違いか・・・。

人を動かすのはやはり情熱、パッションです。
人の振り見て我がホームページ直します。はい。



話はそれましたが、コラアゲンはいごうまんのお笑いライブ。
2ヶ月おきに天神でやってるので次回は3月。
また熱いトークを聞きに行こうと思います!

興味のある方は次回ご一緒しましょう!
(チケットあまり売れてないようなので・・・(ToT)
[PR]
by summitfukuoka | 2006-01-25 08:59
はじめまして!

今年から前任者の鉄Pに変わり、平良一族でお世話になりますバイトのトミ・ゼタ・ジョーンズ(Ms)です!トミーと呼んでください。

まずはちょっとした自己紹介から・・・。

出身はとある離れ小島(それも半端じゃない距離!)で趣味は映画、特技は長時間眠り続ける事です!そういえばいつかの土曜日は24時間中3~4時間しか起きてなかったな~・・・。

でもあまりにもぐうたらが過ぎると自己嫌悪に陥ってしまうので、そろそろ冬眠から目覚めようとなんとか頑張っております。
あ、でも仕事はちゃんとやっておりますので、皆様その辺はご安心を v(^^;)

仕事は海外を中心にやってますが、皆様からのお問い合わせで世界は広いな~とつくづく感じてしまいます。
耳にした事のない地域のお問い合わせを結構いただくんですよね。

ちなみに昨日のお問い合わせではじめて聞いた地名はムータンチャンというところでした。
地図をみてみると、ハルピンからかなり近いところにあって、日本名では『牡丹江』というんだそうです。

このプログをご覧になった方で、いったことがある!!という方は感想をお聞かせください。
メジャーな観光地の情報はインターネットで検索すればすぐにGETS!できますが、こういった地域のナマの情報は貴重ですもんね。

まだまだ勉強不足なので、皆様から成長させていただこうと思っております。


ちなみに海外に最近行かれた方はすでにご存知だとは思いますが、昨年夏ごろから航空券と諸税の他に、燃油特別付加運賃という項目が追加されています。

で、なぜこの項目が追加されたのかというと、そもそものきっかけは原油の高騰にあるのです。
車を持っている方なら誰もが『ガソリン代がバカにならない!』思ってますよね。
この車を飛行機に置き換えると、いかに莫大なガソリン代がかかっているか恐ろしいですよね~。

航空券のお問い合わせのお客様から、航空券料金の他にかかってくるもろもろの料金のお問い合わせを受けますが、その総額をお伝えするとかなりのお客様引いてしまいます。

ちなみにどれくらいだと思います?

航空会社・路線によってまちまちですが、北米・ヨーロッパを例に挙げると、2万~3万近くまでかかってしまうのです!

お客様によっては不信感を表されるかともいらっしゃいますが、ホントにホントにかかってるんですよー!!
旅行会社としても、これが海外旅行離れにならなければいいなと、懸念しております。

なので、某国に一言。
あまり戦争を起こさないでください!(<--- これ、切実な願い)


では皆様、平良ともどもこれからもよろしくお願いいたします。 m(_ _)m
[PR]
by summitfukuoka | 2006-01-24 10:59
採用のさいには
成功してる人達は皆ある共通の考え方を持っている。
成功したければ既に成功している人達の考え方を盗むのが手っ取り早い。

という訳で、僕は様々な成功者のテープやDVDを見るのが好きです。
今や趣味のひとつ。

そんな僕が今、興味を惹かれてる人の一人が星野リゾートの星野佳路氏。

星野さんは「リゾート運営の達人」として、北海道のアルファリゾートトマムや福島のアルツ磐梯、山梨のリゾナーレなどを再生・運営してる星野リゾートの総帥。

以前から興味があった人ですが、NHKのプロフェッショナルをみて、そのスマートなビジョンや独特の会社運営、社員のモチベーションの上げ方に感銘を受けました。

「星野や軽井沢」「伊東温泉 湯の宿 いづみ荘」等々、運営している旅館やホテルのホームページも非常に良くできてる。
それぞれのコンセプトがきっちり謳ってあって、かなり集客のパワーがあると思います。かっこ良いなぁ~。

参考にさせてもらおうとホームページを色々と見させていただき、リクルート(採用)のページにこれまたしびれました。
リクルートのページを開くといきなりコレ

うちは喫煙者は採用しません。 って事をこんなにはっきりと宣言してる企業って他にあるんでしょうか?

   「なぜニコチン中毒の社員だけを企業は優遇するのか」とアルコール
   中毒の社員が主張したら、従業員食堂の横に社員用のバーを設置
   するのでしょうか。
   ニコチンが切れて集中できないという状況は、アルコールが切れて手
   が震えるという状況と差はありません。

いやぁ嫌煙者の一人としては気持ちいいですね。

良いものはすぐに取り入れる(パクる)のが僕の良いところ。
我が社も近い将来スタッフ採用の際には、大前提としてニコチン中毒者はとらない方向でいきたい。

う~ん、注目です。星野リゾート。
[PR]
by summitfukuoka | 2006-01-23 08:50
経営者として
あなたはどんな人間になりたいですか?

そんな質問をされると少々戸惑うかと思いますが、今の僕ははっきりと思ってる事がひとつだけあります。

それは、
   「あなたに出会えて生きる喜びを見つけることができました」
     と言われる経営者になりたい
ということ。

トップの考え方、志 = その会社の在り様  だと思うので、言い換えれば、
   「この会社に入って生きる喜びを見つけることができました」
     と言われる会社を創る
ということが僕の目指しているものです。


「九州一親切な旅のプロ集団」

これが弊社の新しいキャッチコピー。
現実的にはこれからです。
目標は口に出してそれを目指すところに意義がある。
完璧よりも、完璧を常に目指すという行為が重要。

お客様に対して親切であると同時に、従業員に対しても親切でありたい と僕は思ってます。
他の業界も似たようなものとは思うけど、この業界も従業員に対する思いやりのない会社が多い。
中には「自分が楽をしたいから、甘い汁を吸いたいから」という私利私欲のみで日々会社を運営している経営者も実際にいるようです。

旅行が好きでお客様の世話が好きな旅のプロ達、そしてそれを目指すプロの卵たちが安心して生き生きと働ける職場。
そんなスタッフ達の成長を物心両面で強力にサポートできる会社。
そんな会社を創る。
それが僕の目指すところ。

その為には、それをしっかりと受け止めるだけの体力と技量が会社に備わってなければいけない。
「あの社長、人はいいんだけどね~」
なんて言われながら会社を潰しちゃったんじゃ意味が無いですもんね。
理想だけじゃ飯は食えねぇんだよ なんて、分かったような事は絶対に言わせません。

トップの器以上に会社は大きくならないから、日々鍛錬あるのみ。
かといって、体だけは急に大きくなっても頭が幼稚なままだと崩れるのは目に見えてる。
世間の非難を浴びながらでも自社が儲かればそれでいいんだという考えだと、一時の繁栄も長くは続かないのは昨今の騒動が物語ってます。
地に足をつけ、しっかりとステップを踏みながら成長していきます。

まぁ見とって下さいよ。
[PR]
by summitfukuoka | 2006-01-20 08:11
インフルエンザ
インフルエンザが流行ってるそうです。

一昨日あたりからうちの娘も夜中に変な咳をしてるのでちょっと心配。
昨夜は物凄い歯軋りをしてました。。。

熱の時は普段と違う夢を見ますからね。
大人もそうだけど子供も同じようです。
いや、喜怒哀楽の激しい子供の方が大人よりももっと極端でしょうか?

嫁さんの知り合いのお母さんの話で、うちと同じ年頃の娘さんがインフルエンザにかかったそうです。
その娘は夜中に熱で苦しそうにうなされたかと思うと、ガバと起きて寝ぼけたまま泣きながら部屋の中を走り出したそうです! 
お母さんも相当怖かったとのこと (・_・;)。 エクソシストか・・・。
そりゃぁ親も焦るわな。

幼稚園に行きだしたら色んなものもらってくるんでしょうね。。。
たくましく育て、わが娘よ。
[PR]
by summitfukuoka | 2006-01-19 07:56
嫌煙
仲間と仕事帰りに飲みに行きました。
場所は会社の近くの居酒屋。

この店は値段の割にはつまみの量が多く(味はまぁまあか)、店主の気さくなキャラクターも受けてるのか、いつもサラリーマンで賑わってる。
それも男性客が圧倒的。 いつ行っても9割はサラリーマンのおっちゃん。

それはいいんだけど、気になるのはタバコ。

あっちのテーブルでもスパスパ、こっちのテーブルでもスパスパ。
挙句の果てには、厨房の中で店主も一服。\(-_-;)/

僕の知りあいにはタバコを吸う人がほとんどいないので、喫煙者って今時こんなにいるんだとビックリですよ。
家に帰るとセーターに匂いがついててや~な感じ。

日本も居酒屋はじめ公共の場は全て禁煙になってもらいたいですね。
切に望みます。
[PR]
by summitfukuoka | 2006-01-18 08:23
50年にいちどの!
昨日家に帰ると嫁ハンが歓喜の雄たけびで迎えてくれました。

   「ちょっとー!当たったよー!年賀はがきー!3等よーーーー!」

へー、すげぇー!
早速確認。
なになに、3等は1万本に2本。ってことは5千本に1本か。
我が家にくる年賀状は毎年100枚程度だから、単純計算でなんと50年に一度ですよ。

まさに、 



   キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! 



って感じでしょうか。

(・・・失礼。)


で気になる3等の賞品は地域の特産品小包

おおー!和牛焼肉やら黒毛和牛ステーキやら毛がにとかある!すげー!
肉は400グラム!
・・・・・ん?400グラム!? 意外に・・・しょぼい???(^^;
いやいやいやいや、そんなこと言ったらバチが当たる。
こういうのは縁起物だから当たった事が素晴らしいことやね。
ありがとうございます!

今年は我が社も飛躍の年!
こいつぁ春から縁起がいいぞーーー!
[PR]
by summitfukuoka | 2006-01-17 09:03
トップ

2004年11月に福岡でWeb専門旅行代理店設立しました。    新米社長の夢や現実(&子育て)綴ります。
by summitfukuoka
以前の記事
最新のトラックバック
進化し続けるミュージシャ..
from とりあえず俺と踊ろう
長渕剛異例のチャート上昇中!
from A TALE FOR YOU
金稼ぎに悩んでるんだった..
from キャッシング・クレジットの虎の巻
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
こんにちは
from 絶対大損させない交通事故保険..
海外での災害
from 海外生活トラブル回避法
カレンダー
from Blink Link 役立つ..
営業ノウハウを学んで収入UP
from 営業ノウハウ
勝ち組営業のウラ教科書<..
from 資格試験@合格情報館!
東京ビジネスホテル.com
from 東京ビジネスホテル.com
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧