<   2005年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
100年にいちどの大晦日
2005年は今日で終わり。

会社の売上に関して言えば年初に自分で出していた数字には届かなかったけど、実質初年度としては納得の出来る結果だったと思う。

今年の走り出しは一人だったけど、図らずも来年早々から新体制で動き出すことになりました。
なんとか1年を無事に過ごせたことに感謝。
そしてこういう素晴らしい出会いがあったことに感謝感謝です。

仲間ができるということはそれだけ背負うものも増えるということ。
軸をぶらさず、2006年も楽しく頑張ります!


さて今日は大晦日。

でも普通の大晦日ではないですよ。


そう、今日は


     小川 vs 吉田  の日!!!


なんといっても100年に一度の大晦日です!

う~、たまらん!!!


今日は緊張を押さえきれず、朝起きて1時間ほど走ってきました。(^^;)

それぐらい楽しみです。

KIDvs須藤、五味vsマッハ、近藤vs中村カズ、もすげー楽しみ。

でもやっぱり小川vs吉田。


で、気になる予想は!?



     わかりません!(キッパリ) 

     展開読めません!(さっぱり)



でも心情的には、小川!

僕は吉田も大好き。
外国人はもちろん、日本人が相手でも必ず吉田の応援をします。
でも相手が小川だと話は別なんですよ。


いずれにしても凄い試合を見せてくれると思います。

頑張れ小川! 頑張れ吉田!

2005年を感動で締めてください!



では今から別府の両親の元へ行ってきます。
家のビデオはプライドをセットして、実家ではK-1中心に見るつもり。

プロレス大好きの両親と盛り上がります。
嫁さんは台所で紅白を見るとか・・・。


では、皆さん良いお年を!

1月4日にお会いしましょう!
[PR]
by summitfukuoka | 2005-12-31 09:50
ここ最近のネタ
2005年もあと2日。

毎日ブログを更新してたけど、ここにきて怠ってしまった。
残念!

書きたいことは色々とあったので、忘れないように見出しだけでも。


  *「男の料理」
  ~我が家でパーティをしたときに友人(男)が手作りの肉料理を
    持ってきてくれた。
    その素晴らしい料理に触れたときに感じたこととは?~

  *「魅力」
  ~よくわからないままに行ったクリスマスパーティ。
    どうやらあるビジネスで繋がった集まりだったようだ。
    そこで出会った魅力的な人物とは?~

  *「レシピ」
  ~23日の祭日。超久しぶりに料理を作る。
    レシピ通りに作ったのに今一つの出来・・・(泣)。
    マニュアル通りにやっても美味く出来ないのはこれいかに?
    これはビジネスにも通じることか?~

  *「サンタ」
  ~3歳の娘にクリスマスプレゼントを準備したが、娘はなぜか
    「いらない」と言う。しまいには泣き出すほどに・・・。
    その不可解な理由は?そしてその意外な結末とは?~

  *「M-1決勝感想」
  ~優勝は ブラックマヨネーズ という超大穴。さすがのお笑い
    通も予想できなかったこの結果に感じたお笑いの未来とは?~


ね?どれもおもしろそうでしょ?(´-`;)

ブログって(に限らず文章はどれもそうか)、読むほうは簡単だけど書くほうは意外に時間がかかるのよね。
今さら上記の全部を書く気力も記憶もないので、今日のところはさわりだけで勘弁してください。

来年の課題はブログをもっと短時間で書き上げる事かな。
上手な文章をかけるように切磋琢磨します!

来年こそはビッと毎日(土日祝日はお休み)更新しようと思います。はい。
期待してください!



追加:
あ、忘れないように書きとめとこ。


   インターネット販売に最も必要なものはライティング!
   これからは文章力のあるものがインターネットを征する!

[PR]
by summitfukuoka | 2005-12-30 23:42
お世話になりました。
こんにちわ、バイトの鉄Pです。(お電話では研修生の池田と言っておりました)

突然ですが、サミット福岡を辞めることになりました。

今後の進路としては夢である添乗員としていろんなところを周り、お客様と旅を楽しむこと。

短い間でしたが、僕にとって非常に有意義な時間でした。今までに経験が浅いインターネットを少しは使えるようになったし、マニアックなことを書いたブログに対してお電話をくれたお客様もいましたし、社長は社長の器のでかさ(会社が目指すべきところ?将来設計といいますか・・)をしっかりと持っていたし。

自社の商品しか扱えない大手旅行会社もそれはそれで悪くないんでしょうが、いろんな旅行社の商品からお客様にあった商品を販売するのも悪くないなぁと感じました。

インターネットでやりとりしているせいか、「顔が見えないから不安」だとか、「振込み詐欺じゃないの?」と言われるお客様もいらっしゃいましたが、そんなご心配はいりません!そして僕は決してサクラとかでもありません。

自称、松平健(マジでけっこう似てます)といっている平良社長は野望も大きく、これから旅行業界のホリエモンと言われること間違いなし!

社長が言っていた名言 ”旅は仕事を変える” をモットーに添乗員として頑張ってきます。

いつかまたブログに登場するかも・・・?はたまた旅のレポートで登場するのか・・・?

それではみなさん、ありがとうございました。
[PR]
by summitfukuoka | 2005-12-27 17:56
決戦はクリスマス
最近年末の最後の追い込みで忙しく、ブログの更新ができませんでした。
僕のブログを楽しみしていただいてるごくごく一部の皆様方。
大変失礼いたしました。

この間も色々と書きたい事はありました。

順番は前後しますが、今書いておかなければいけないネタから。


今や年末といえば、漫才の祭典 M-1グランプリ

ここはいっぱつ予想を書いておかなければ、自称格闘技及びお笑い評論家の名がすたります。
ちなみに過去4回、僕は優勝者をことごとく当ててます。いやマジで。
このことは嫁しか知りませんが・・・。(^ー^)ゞ

さて、今年の決勝戦は12月25日日曜。
決戦はクリスマス。

決勝進出者は以下。

    笑い飯
    アジアン
    南海キャンディーズ
    チュートリアル
    ブラックマヨネーズ
    品川庄司
    タイムマシーン3号
    麒麟

過去4回と違い、今年は本命不在。優勝予想は難しいです。

まず最終決戦進出者3組ですが、順当なところでは、笑い飯、南海キャンディーズ、麒麟 といったところでしょうか。
穴は品庄。

個人的に期待してるのは、アジアンとブラックマヨネーズ。

ただ、上記の決勝進出者8組(+敗者復活1組)はものすごい戦いを勝ち抜いてきたつわもの達なので、どれも相当に面白い。
どの組もこの大会にあわせてめちゃくちゃ稽古を積み、ネタも最高のものを持ってくるようです。

フットボールアワーもアンタッチャブルも南海キャンディーズも、過去のこの大会で腹抱えて笑ったけど、その後はあれ以上笑えるネタはとんと見ない。
漫才に関しては、ある種この大会で燃え尽きちゃうのじゃないでしょうか。

敗者復活から来そうなのは、千鳥。
好きなのは、トータルテンボス、サンドウィッチマン。

いずれにしても、今、一年で一番笑える番組、M-1グランプリ。
12月25日はめちゃくちゃ楽しみ。


で、2005年優勝者は?

ずばり、笑い飯。

(ネタに結構あたりはずれがあるのが不安・・・)
[PR]
by summitfukuoka | 2005-12-23 21:42
ワールドベースボールクラシック日本選抜
アルバイトの鉄Pです。(清原がオリックスに入団したので頭を清原カットにした鉄Pです)

昨日、友人と忘年会も兼ねてご飯を食べに行きました。
議題はズバリ!”ワールドベースボールクラシック日本選抜について”

野球好きの僕らにとって、どこまでしゃべるとや!っていうぐらい野球ネタで盛り上がります。
そこで僕が日本選抜の監督であるならば呼びたい選手で勝手にスタメンを書いちゃいます。

1 右翼手  イチロー(マリナーズ)
2 中堅手  赤星(タイガース) 
3 二塁手  井口(ホワイトソックス)
4 左翼手  松井(ヤンキース)
5 指名打者 松中(ホークス)
6 一塁手  小笠原(日ハム)
7 捕手    城島(ホークス)
8 三塁手  岩村(ヤクルト)
9 遊撃手  西岡(ロッテ)

P 先発  黒田(カープ)
  中継ぎ 岩瀬(ドラゴンズ)
  抑え  馬原(ホークス)

控え投手 清水直、渡辺俊、小林雅(ロッテ)、松坂(西武)、杉内、和田(ホークス)、石井寿(ヤクルト)、上原(巨人)
控え捕手 古田(ヤクルト)※世界の野球を後世に伝えるためにも。
控え内野手 宮本(ヤクルト)、川崎(ホークス)、井端、荒木(中日)、小久保(巨人)
控え外野手 青木(ヤクルト)、多村(横浜)、福留(中日)、高橋(巨人)

こんな感じでいかがでしょうか?1点を取りに行く野球で世界制覇を願います。王さん、頼みます!
 
[PR]
by summitfukuoka | 2005-12-21 20:50
サービス
うどんの○エストに行きました。

以前、数人の友人達とウ○ストがうまいか、牧のうどんがうまいかを議論したことがあります。
僕はどちらかというと牧の派です。

で、久しぶりのウエ○トだったのですが、これが意外においしい。
かき揚げうどんを注文したのですが、スープも麺もおいしいし、なにより揚げたてのかき揚げが美味かったですね。

で、なんで僕はウエス○はイマイチだと思っていたのか、店に入ってから気がつきました。

店員(バイト)の質が悪い。

愛想もなければ、注文をちゃんと聞いてるかどうかも怪しい。
髪の毛の長い兄ちゃんも気になります。
以前に別の店舗に行った時も、姉ちゃんの接客態度がめちゃくちゃ悪かった。
どこの○エストもそうだということはないと思うのですが、僕のイメージはそうなんですよ。

飲食業は味や値段が重要だけど、接客の占めるウエートも大きいと思います。
味は素晴らしいけど店の人が威張ってる店や、ひどいところではお客が怒られる店なんてのがあります。
そういう店をありがたがる(面白がる?)人達もいるようだけど、僕はそういう店は認めない。
絶対に行きません。


サービス業は足し算ではなく掛け算


10人のうち9人が100点満点の接客をしても、たった一人が0点だとその店全体の点数はゼロ。
同じように、味や値段が100点でも接客が0点だとゼロ。
名言です。

人のふり見て我がふり直せ。
同じサービス業として気をつけましょ。
[PR]
by summitfukuoka | 2005-12-14 17:57
料理
「ねぇパパ~、料理作ってよ~」

最近3歳の娘が、やたらと僕に料理を作ってくれとせがみます。
僕の友人(男)にも料理を作るのが好きな人が結構いるけど、僕はやらないんですよね~。
料理に興味がないんっすよ。

実は僕は19の年から3年間、本気でやったことがあります。
曲がりなりにも自分の作った食べ物でお金を貰ってました。
普通の主婦が一生かけて切るくらいの玉ねぎとキャベツは楽にクリアしてます。
で、思ったんですね、これは違うなと。

感動的においしい料理というのは確かにあります。
そういった料理を作る料理人は本当に尊敬します。
料理人に限らず、趣味として料理をつくる男性も、いい趣味を持ってるなと思います。

思うに、そういう人は自身が食いしん坊ということは勿論あると思うけど、相手を喜ばせたいという気持ちが大きいんでしょうね。
すばらしい。

クリスマスくらいはなんか作ってみましょうかね。
娘と一緒に。
[PR]
by summitfukuoka | 2005-12-13 16:44
クリスマスプレゼント
クリスマスの季節がやってまいりました。
街はクリスマスのイルミネーションが綺麗です。

という訳で、ひょんなことから、今回クリスマスパーティとやらに参加することになりました。
実はこのパーティ、参加者も会の趣旨も僕はあまりわかってないのです・・・。

まぁ元来あまり人見知りはしない性質なので、全く知らない人たちのパーティに参加してもそれほど苦痛ではないんですけどね。
飲んで食って酔っ払えばそれなりに楽しめるのです。僕は。

ただここで問題がひとつ。
プレゼント交換をやるんだと。

  プレゼント交換~?はぁ~?

何買ったらいいの???

データとして僕に与えられてるのは、20~30代の女性が多いらしい ということ。

自分ではなかなかお金を出してまでは買わないけど、貰ったらうれしいもの。
う~ん・・・。僕だったらぁ・・・。

おっ!キックミット
これプレゼントにもいいんじゃない!?
なんだったら僕がそれっぽいサインを書いておこうかね!
これ貰ったら20~30代の女性は喜ぶぞ~~~~!(^o^)v





・・・・・・なワケねーか。
悩むね。
[PR]
by summitfukuoka | 2005-12-12 19:55
寝相
友人のブログを見ててビックリ。
うちの娘(↓)と全く同じ格好やん!



b0054237_12455049.jpg






なかなか珍しい寝相なので一枚撮っといたのを引っ張り出してきました。


自分の家庭を持った今でこそ外泊することはほとんどなくなりましたが、独身の頃は、酒を飲んではそのまま友人ちへ皆でお泊りがいつものパターンでした。

寝相の悪いのもたくさん見てきたけど、こんな、敬虔なイスラム信者みたいな格好で寝てるヤツは見たことないですね。
子供にはありがちな寝相パターンなんでしょうか?
(ひょっとして胎内の記憶がまだ残っているとか?)


そういえば、最近娘はどこで覚えてきたのか、
「パパ、なーんしとるん?」 とか 「ユイちゃん、ご飯食べとーるよ!」
とか言うんですよ。

まぁ寝相はどんなでもいいけど、言葉はできればおしとやかで綺麗な日本語を喋ってもらいたいんですが・・・(^^;
[PR]
by summitfukuoka | 2005-12-09 12:43
ブランド
その旅が楽しくなるか、それともつまんないもので終わるか。
決め手となるのはなんでしょうか?

行き先?食事?ホテル?費用?

それらも重要な要因のひとつではあると思いますが、最も大きな決め手は、

   誰と行くか

でしょうね。

(飲み会のお誘いにしたって、「どこであるの?」「予算いくらくらい?」よりも、
「誰がくるの?」 の方が気になりますからね)


僕には、密かに師匠と慕って尊敬する旅行業界の大先輩がいます。
その人の伝説のひとつに、お客さんから会社に電話があり、

  「○○さんが添乗するツアーがあるっていうんで、お金振り込みましたわ。
   ところで、どこに行きますのん?」

ってのがあります。
これ凄いと思いませんか?

ツアーの値段や内容なんかは二の次。
その人と行くということ。
そのお客さんにとっては、それが 「旅」 なんです。

自分というブランドを持ってる人は強い。
つまんない競争に巻き込まれることがないですからね。

ただ、ブランドを築くのには一朝一夕では無理。
しかも長い年月をかけて築いたブランドも、無くなるときは一瞬で無くなる。


どうせ同じように仕事をするなら、そこまでの極みに到達したいですよね。

いや、それは仕事に限らず日常生活でも。

「今度の飲み会、あいつが来るなら面白そうだから俺行くわ」
「あたしも、あたしも~」

って言われたいじゃないですか。どうせならね。
[PR]
by summitfukuoka | 2005-12-08 03:17
トップ

2004年11月に福岡でWeb専門旅行代理店設立しました。    新米社長の夢や現実(&子育て)綴ります。
by summitfukuoka
以前の記事
最新のトラックバック
進化し続けるミュージシャ..
from とりあえず俺と踊ろう
長渕剛異例のチャート上昇中!
from A TALE FOR YOU
金稼ぎに悩んでるんだった..
from キャッシング・クレジットの虎の巻
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
こんにちは
from 絶対大損させない交通事故保険..
海外での災害
from 海外生活トラブル回避法
カレンダー
from Blink Link 役立つ..
営業ノウハウを学んで収入UP
from 営業ノウハウ
勝ち組営業のウラ教科書<..
from 資格試験@合格情報館!
東京ビジネスホテル.com
from 東京ビジネスホテル.com
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧