お役立ち・お友達リンク集
<   2005年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
お笑いライブ
火曜

仕事を必死で終わらせ、7時からのお笑いライブを見に行きました。

正直あまり期待してなかったけど(すんません)、かなり楽しめました。
劇団きららも面白かったけど、コラアゲンはいごうまんの「ノンフィクション漫談」は会場のお客さんも大爆笑。

自身の実体験を面白おかしくネタにして周りを笑かす人、ってのは僕らの周りにも結構いるけど、やはりプロの芸人は一味違うなと思いましたね。
18年の芸暦ってのはだてじゃないです。

未だにバイトをしながら食いつないでいる というわが身を面白おかしく語りながらも、

   「幸せは自分の心の中にある。他の人の目にどう映ろうと、自分が
    やっていて生きがいを感じることができれば、それが本当の幸せ」

と迫力満点に喋って聞かせるくだりには、笑うつもりで来てるのに(自分でも驚いたことに)うるうるっときちゃいました。

一緒に行った仲間も揃って面白かったと喜んでくれました。

その後仲間で飲みに行き、貰ったコラアゲンさんの名刺の番号にTちゃんが電話をして、コラアゲンさんとなにやら話をしてました。
ついでに僕も話をさせていただきましたが、すごく真面目な方でした。
(自分の名刺を自らお客さんに配り、しかもその名刺に自分の携帯番号が書いてあるタレントさんも珍しいかも・・・)

機会があればまた別のネタを聞かせてもらいたいですね。
なんだったら僕らで主催して来てもらうってのもアリやね・・・。
そんときはヨロシクです! >コラアゲンさん。

それまであんまり売れないでいて下さい!(^o^;)
[PR]
by summitfukuoka | 2005-11-30 23:31
相撲観戦
日曜

七五三の後、一旦家に帰ってお昼を食べ、いざ大相撲観戦!

どうせ見るなら千秋楽 ってなもんで勢い込んで千秋楽のチケットを買ってたけど、昨日の時点で優勝は朝青龍に決定。
なんとも興醒めやねぇ・・・。払戻しもムリだしね。

もちろん朝青龍は悪くない。
悪いのは、ふがいない大関陣以下。
特に九州出身の大関お2人!君らが九州場所を盛り上げんでどうする!
喝ー!

「ケガさえなければ・・・」という理由はわからんでもないけど、「無事是れ名馬」ですからね。ケガも実力のうち。
まだまだ老け込む歳じゃない。頑張って下さい!


さて相撲観戦。
そんな偉そうなこと言っても、毎日相撲を見てる親と違い、こちとら相撲なんて全然見てないので力士の顔と名前はほとんど一致しない。
前半は退屈なので、もっぱら館内散策。

うろうろしてると、花道入り口付近にイヤホンを付けた黒服のSPらしき群れがいて一種異様な雰囲気・・・。
 「おお、誰?誰?」
としばし見守っていると、うちの首相でした。
白髪頭の和製リチャードギアが黒服に囲まれ、目の前を足早に通り過ぎて行きました。
シャッターチャンスを逃しちゃった。残念!

取組み中の様子を見てると、嬉しそうに手を叩いて観戦されてましたね。
周りの席の人は握手してもらってました。
こういうのはほんとお上手ね、あの方。
最後までは見なかったので、「6場所完全制覇!感動した!」 と言ったかどうかは知りません。

相撲好きの親の為に、九州場所観戦は我が家の恒例行事にしたいんだけど、来年はどうかなぁ・・・?
琴欧州だけじゃなく、もっと若手がでてきて盛り上げてもらいたい!
とりあえず、頑張れ大雷童!(大野城出身)


b0054237_9572851.jpg
横綱朝青龍と!
  (正確に言うと、朝青龍のカンバンと・・・)






b0054237_9574375.jpg
朝赤龍と!
  (こっちは本物)






(しかしこうして見ると同じような格好で孫(娘)と写真とってるね。
 妙なところで親子だわ・・・。)
[PR]
by summitfukuoka | 2005-11-29 09:03
七五三
日曜

今日は娘の七五三。
明け方の雨も上がり、雨降って地固まる。
絶好の七五三日和。

まずは、お宮参りの時にも御世話になった写真館で写真撮影。
着付けやお化粧を泣いたり嫌がったりする写真館泣かせの子も多いらしいが、我が娘はおとなしいもの。
綺麗になるのがとっても嬉しい様子。


b0054237_9343459.jpg

b0054237_9345686.jpg









撮影後、住吉神社に移動して参拝。

b0054237_9431883.jpg

飴湯をいただきニッコリの図







大きな病気も怪我もなく、無事七五三を迎える事ができ感無量。

くしくも境内では結婚式の団体の撮影が行われており、
  「いずれはこの娘も・・・」
と思うと目頭が熱くなりました。(早いって!)
[PR]
by summitfukuoka | 2005-11-28 08:56
相撲
いよいよ九州場所も大詰め。

実は今場所、千秋楽に大相撲を見に行くのです!
父母も交えて、家族で。
大人5人だから升席+椅子席。

朝青龍はその強さからか外国人って理由なのか、あまり人気がないようですね。
でも僕は結構好きなんです。

横綱は憎たらしいくらい強くて、大関以下がその横綱に挑むってのが相撲の正しい図式。
往年の北ノ湖しかり。
朝青龍にはまだまだ強くなってもらいたい。

今場所もどうやら朝青龍の優勝で堅いみたいだけど、高い金を払って見に行く立場としてはなんとか優勝決定は千秋楽まで引っ張ってもらいたい。

偉いぞ琴欧州!
明日(土曜)は千代大海!頼むよ、本当に。
魁皇もあわよくば勝っちゃって下さい!お願い!

あー、日曜楽しみ。
[PR]
by summitfukuoka | 2005-11-25 16:42
嗜好
僕が常日頃気をつけていること。

それは、物事を「客観的」に見ること。
自分の主観を(なるべく)入れないこと。

自分ではとんでもなく高いと思って提示したツアーや航空券に、あっさりと予約が入ることがあります。
かと思えば、破格な安値の掘り出し物ツアーに、「高い」 と言われてずっこけたりする事もままあります。

そういった意味では、その金額が高いか安いかは、つくづく人によって違うものだなと思います。
自分の価値観で判断しちゃいかんな と。


価値観と言えば、お金だけでなく、好きなものも本当に人それぞれ。


先日家族で回転寿司にいった時のこと。

一通り好きなものを食べて腹も落ち着いた頃、ひとりでやってきた若いお兄さんが、僕の隣の席に座りました。
ちょっとは気になりますよね、隣の人が何を食べるのか。

なにげに見ておりますと、そのお兄さんの一皿目。 なんと、


              プリン
                            
         (おお!いきなりデザートかよ!!!)

そのお兄さんはプリンをすごい勢いで食べ終わり、2皿目を物色しております。

で、注目の2皿目は・・・・、


              プリン
                            
         (ダ、ダブルでーーー!?)

このお兄さんそんなにプリンが食べたかったのかしら?
ここのプリンってそんなに美味いの?
どう見てもコンビニのプッチンプリンにしか見えないけど?
うけ狙いか? もしかしてドッキリ? どこかにカメラが・・・?

色々な思いが駆け巡りました。

3皿目からは、いたって普通でした。
それにしてもプリンを食ったあとに寿司って・・・。

本当に趣味嗜好は人それぞれ。
これだから人間観察はやめられません。


(ん?こんな話だっけ?ま、いいか・・・。)
[PR]
by summitfukuoka | 2005-11-22 15:53
理想
僕は日々の生活で目にする言葉で、「こ、これは・・・!」という言葉をノートに書き留めるようにしています。

というのは、

   人は何かを考えるときに、自分の脳にインプットされた言葉で
   しか、物事を考えることができない。
   だから素晴らしい人間になりたいと思えば、素晴らしい言葉を
   常日頃から脳にインプットしておかなければいけない。

と思ってるからです。
 (・・・って、これも誰かが言っていた言葉ですけどね。(^^;  )


という訳で、僕の理想とする姿

   会社は儲かり続けてる
     社員はいつも楽しそうに、生き生きと仕事をしている
       お客様も喜んでくれている ファンもどんどん増えている


いいでしょ。これ。

あたりまえすぎます?
そんなの、経営者は(経営者じゃなくても)誰でも考えること?
青臭い?具体性がない?


成功を追い求めていること、それが即ち成功である。 といいます。

できない といえばできない。 
できる といえばできる。

重要なのは、理想を常に追い続けること。
[PR]
by summitfukuoka | 2005-11-21 15:18
過程
子供の成長ってのは本当に素晴らしい。

3歳ともなると娘もまぁ良くしゃべる。
夫婦ふたりの会話に割り込んできて、

   「うん、そうね」 だとか 
   「それはちょっと違うね」 だとか、もういっちょまえ。

先日、急に思い出したかのように、

   「ゆいちゃんねぇ。赤ちゃんの頃、パパにお風呂にいれてもらって、
   パパは楽しそうに笑ってたけど、ゆいちゃんはあんまり楽しくなかった」

とか言い出して嫁ハンと2人で大爆笑。
去年の今頃と比べると、この立派な成長ぶりに驚かされます。


我が社も無事に1歳を迎えました。
1歳はまだまだハイハイの状態。

1歳をすぎたら両足でしっかりと歩きだします。
両足で立つと今まで見えなかったものも見えてくるでしょう。

本当は今すぐにでも走り出したいけど、先立つものがない。
仕事をする上で金のない不自由さを感じるのは僕にとっては新鮮な経験。
(生活をする上での金欠はしょっちゅうだけど・・・)

来年の新生「サミット福岡」に向け、今はこの不自由さを楽しみます。
全ては芸の肥やし。
[PR]
by summitfukuoka | 2005-11-18 20:04
オーストラリア行きチケット
おはようございます。バイトの鉄Pです。(プロ野球シーズンが終わっても、マスターズリーグを見にドームに行こうと思う鉄Pです。中日のショートは宇野だろ!!)

やりました!オーストラリア行きのチケットが取れました!

旅行会社に勤めていながら、「なんとかなるくさ」という甘い考えでなかなか行動を起こさない。お客様のご依頼はすぐに手配するのに、不思議と自分のはしないんです。

そんなある日、ちょっと空き状況を確認したら往復とも満席。うわーやっちゃったよ・・・(><)絶対行かねばならぬのに・・・さすがに年末年始は取れないだろうな。じゃあ、とりあえずリクエストで予約をってことであげておきました。

数日後・・・取れちゃいました。自分でもビックリ!日頃の行いがいいのかな・・・なんちゃって(^^;)   
本日より、超節約生活をして高い航空券代を捻出作戦決行です!!

ってなわけで、生まれてはじめて年末年始をシドニーで過ごしてきます。外国のみなさんは盛り上がりが上手っていうか・・・きっとカウントダウンもすごいんかな?除夜の鐘ってのは日本だけ?初詣はどこに行くの?やっぱり教会?そんな疑問も解消すべく行ってまいります。年明け、海水浴もいいな。

でも、なぜそんなくそ高いお金を払って行くの?とお思いの方も多くいらっしゃることでしょう。

それは、 ヒ ・ ミ ・ ツ! お金で買えない価値があるんです。
[PR]
by summitfukuoka | 2005-11-17 09:14
生きる活力
大晦日、プライドでの“小川直也vs吉田秀彦”が決まりました。

メチャクチャ楽しみ!
共に柔道出身で明大の先輩後輩と共通点の多い2人ですが、絶対に交わる事はないと思われてましたからね。

この2人の対戦が決まるなんて、格闘技ファンとしてみれば 「マジかよ!?」 って気持ちです。
プライドの社長曰く 「50年に一度、いや100年に一度の試合」 です。

この試合を見るために、
   “大晦日まで頑張ろうー!!!” 
って、僕なんかは本気で思うのですよ。
(でも50年や100年に一度しかない ってのは、なんだか寂しいぞ・・・)


僕の友人は先日のQueen福岡ドーム公演をそれはそれは楽しみにしてました。
うちの嫁ハンは月曜の夜に「あいのり」を見るのをとっても楽しみにしてます。
バイトの鉄P君は年末年始のオーストラリアのチケットがとれ、早速ガイドブックを買い込んでました。

人それぞれに生きる活力を与えてくれるものがあります。
それは時には生きる勇気にまでなることもあるでしょうね。

そういったものを自分は他の人に与えてるだろうか?
どうせ生きてるなら、与えてもらうばっかりではなく、自分も少しは他人に与えてあげたいですね。
そういう存在になりたいです。

僕が今から頑張ってプライドのリングに立つのは難しそうなので、別のやりかたで・・・(^^;
[PR]
by summitfukuoka | 2005-11-16 08:12
儲かるシステム
日曜のお昼にてんぷらひらおに行きました。

ここってかなりの有名店なんですよね?
家の近くにあるにも関わらず、我が家にとっては「初ひらお」。

日曜のお昼時ってのもあるのか店内はかなり混んでました。
50人くらいのカウンター席で、同じくらいの数の人がずらっと座って待ってました。

待つ事30分。
揚げたての天ぷらを次々と目の前に出してくれ、ご飯も多め。
味噌汁付き。塩辛(たぶん自家製)、おしんこ食べ放題。
で、あのお値段(¥680)は大満足。
これからもちょくちょく通わせていただこうと思います。

お味もさることながら、あの良くできたシステムにも関心しました。

入り口に券売機があるのでレジ不要。
席はカウンターのみなのでホール(配膳)係り不要。

出口専用は小部屋(?)を挟んで2重の自動ドアになっており、内側のドアが閉まらないと外のドアは開かない仕組み。どちらのドアも外からは開かない。
これは、稀に、出る人と入れ違いに出口専用から入っちゃうようなそそっかしいお客さんを2つめの自動ドアでシャットアウトする為なのですね。ほー。

かなりのお客さんが並んでたけど、皆さんおとなしく長いすに腰掛けて整然としたもの。順番の来たお客さんから、ズリッズリッとつめていきます。
天ぷらあげ担当の人は慌てるふうでもなく、たんたんと揚げ続けておりました。
途切れないお客さんに加えて、あの少ない人件費。
ありゃかな~り儲かってると見た。

いくらお客さんが入ってくれても、さばききれないと意味ないですからね。
せっかくきてくれたお客様にも申し訳ないし、バタバタ働くスタッフにも。
お客様も満足、スタッフも充実、そして会社も儲かる。
サクサクっと華麗に流れるシステム構築はトップの仕事。
とことん頭使えー!>俺。
[PR]
by summitfukuoka | 2005-11-15 09:46
トップ

2004年11月に福岡でWeb専門旅行代理店設立しました。    新米社長の夢や現実(&子育て)綴ります。
by summitfukuoka
以前の記事
最新のトラックバック
進化し続けるミュージシャ..
from とりあえず俺と踊ろう
長渕剛異例のチャート上昇中!
from A TALE FOR YOU
金稼ぎに悩んでるんだった..
from キャッシング・クレジットの虎の巻
全解剖!千葉県の田舎暮ら..
from 全解剖!千葉県の田舎暮らし
こんにちは
from 絶対大損させない交通事故保険..
海外での災害
from 海外生活トラブル回避法
カレンダー
from Blink Link 役立つ..
営業ノウハウを学んで収入UP
from 営業ノウハウ
勝ち組営業のウラ教科書<..
from 資格試験@合格情報館!
東京ビジネスホテル.com
from 東京ビジネスホテル.com
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧